光風園

施設紹介

 
光風園は、出雲市の中心部から少し離れた湖陵町にあり、施設の近くには、出雲大社、稲佐の浜、日御碕灯台、キララ多伎など出雲市の観光名所が多数立地しています。
当園は、自然にも恵まれ、豊かな環境の中で利用者のみなさんが生きがいのある生活を送れるよう、よりよい福祉サービスを提供しています。また、近くの児童施設との交流や施設を開放した祭りなどの開催により、福祉サービスを通じて地域とのつながりを大切にしています。

建物の概要

 
光風園入口
正面玄関
正面玄関2
管理棟中庭
機能訓練棟
地域交流棟
平面図 1 階
浴室の様子
平面図 2 階

障害者支援施設
居室の種類 居室数
1 人部屋(入所)
60 室
1 人部屋(短期)
4 室
2 人部屋
10 室

共同生活援助
施設名 居室の種類 居室数
きずな 1 人部屋
7 室
いこいの家 1 号棟 1 人部屋
4 室
いこいの家 2 号棟 1 人部屋
4 室
いこいの家 3 号棟 1 人部屋
4 室
しおさい 1 人部屋
3 室

園長のあいさつ

 

日頃から障害者支援施設光風園の運営につきましては、利用者様をはじめ、ご家族、地域の皆様他たくさんの方々の温かいご支援とご協力を頂き、心から御礼申し上げます。

光風園は昭和44年4月に定員120名の精神薄弱者厚生施設として島根県下で最初に開設し、平成14年には施設の全面改築を行い、バリアフリーに配慮した環境となりました。
おかげさまをもちまして令和元年には開設50周年を迎えることができました。
開所以来半世紀にわたり地域との繋がりを大切に、地元の保育所、小中学校、ボランティアとの交流や祭りの開催および地域行事への参加など積極的に進めてまいりました。

これまでの諸先輩方や同僚が築き上げてきた取組を継承し、「十人十色 あなた色の花を咲かせましょう」~希望の光と優しい風の中で~を理念として利用者様一人ひとりがその人らしく心豊かに暮らせるよう、生活の質を高めるとともに、職員一人ひとりがやりがいを持って働きやすい職場環境の構築に取り組みます。

今後も、引き続きご支援、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 
                                                                  光風園 園長 別所 文雄

沿革

障害者支援施設 光風園は、昭和 44 年 4 月 1 日に島根県から管理運営を委託され、入所定数 100 名の精神薄弱者更生施設 島根県立光風園として開設し、今年で 48 年目を迎えました。この間、移転改築、県立施設から事業団立施設への移行、障害者自立支援法による新事業体系への移行など多くの節目を迎えてきました。詳細は沿革をご覧下さい。
〒690-0011 松江市東津田町1741-3 いきいきプラザ島根5階
TEL. 0852-32-5966 (法人本部)